酷いニキビ

酷いニキビは保湿とビタミンとたまのご褒美

元々荒れ気味の肌で、荒れると治るの繰り返し。20歳を過ぎたら落ち着くと思っていたのに、未だに治らず。
寧ろ酷いニキビが出来た時の跡がしつこく残って、我ながら可哀想な肌だなぁと思っていました。

 

が!

 

若いうちは高い化粧水なんて必要なかったんです。そう、安い化粧水をミストの容器にいれて、お風呂上がりにすぐシュッシュ!
念入りに念入りに乳液をつけるのを朝と夜。ビタミンがたっぷり入ったドリンクを寝る前に飲む。これだけです。
これだけでお肌が確実に元気になりました。

 

お金があればそれだけつぎ込んでもいいです。でも高いからといって少量の化粧水では意味がない、寧ろマイナスです。

 

洗顔も、泡がたっぷりの洗顔で、触れるか触れないか程度で凄く優しく。流す時も水をパシャパシャ。何事もお肌に優しくが大事です。

 

たまの贅沢は、ピーリングや、5個入り700円程度のパックを週に2回。それだけで十分なんです。
元々のお肌の再生力を信じてあげる。これをすれば、これを飲めばと思い込むこと。

 

ダメだダメだと諦めずに、大丈夫って思ってあげてくださいね。

 

京都にあるおすすめの背中ニキビエステはココ!!